Don't look back in Underground

ドントルックバックインアングラ~ THE ZAKKI BLOG

【実験】摩擦熱で虫刺されの腫れは消せるのか?!

 

 

こんにちは。

 

初めて相方のTonyが投稿してから急に閲覧数がふえたのでちょっと嫉妬しているHolidayだよ!はははっ!

 

 


とつぜんの話だが上京したはいいもののヒマなのだ。

 

とんでもなくヒマだったので、とんでもなくくだらない記事を書いていく。

 

 

 


摩擦熱で虫刺されの腫れははきえるのか??

 

 

7記事目にしてネタ切れ感が強い、、、

 

東京まで行ってなにやってるんだこいつは、、、

 

とか言わないでほしい。まあ見てやってくれよ。

原宿のはずれでちょっとまじめにやってみた。

 

 

 


殺虫剤で有名なフマキラーの記事に蚊に刺された際の対処法が書いてある。

 

1. 50度くらいのお湯で患部を洗う

蚊に刺された時の対処法の一つは熱を与えることです。熱を与えることで、蚊の唾液を分解します。かゆみの原因は、私たちの身体からヒスタミン等が分泌されるため起こるアレルギー反応なのです。
お湯やおしぼりで15秒ほど患部を温めれば蚊の唾液成分はある程度分解され効果が生まれるといわれています。

蚊に刺された時のかゆみを抑える方法!爪でバッテンをつけるのは効果的? | For your LIFE

 

要するにおよそ50℃で血流がよくなって蚊に刺されたとこの腫れはひいていくらしい。

 

刺された直後は気になって掻きむしってしまうが、風呂に入ったらかゆくなくなってるワケである。

 

ちなみにWikipediaによると、、、

 

足のにおいを好み、足の方に集中する。

カ - Wikipedia

 

足のにおいが好きって変態なのか?

Wikipediaで性癖を暴露されるとはちょっと気の毒になってくる。

こうやって適度に知識欲を満たせる記事にすることでTonyとの差別化を図っているわけだ(私情)。

 


また、Wikipediaの以下のページによるとヒトの体温は36℃前後だという。

体温 - Wikipedia

 

 

ということはですよ。

 

何分間か肌をゴシゴシすれば50℃ぐらいはイケそうではないか??

 

そんなワケでやってみた

これが例の虫刺され部位である。

f:id:yuki117316:20180703204959j:image

 

毛が汚いとか言わないで…

それはiPhoneカメラの責任なのだ。

 

けどもうちょっとキレイに腫れるように刺してほしいものだ。

 

 

次にゴシゴシしてみる。

 

服のほうが摩擦係数高いだろうから、ズボンに1分間ゴシゴシ。

分かりづらいけど黒いのがズボン。

f:id:yuki117316:20180703210043j:image

 

その結果、、、

 

f:id:yuki117316:20180703210122j:image

あんまり変わらない、、、?

 

でも結構かゆみは減った気がする。

 

 

まさかこんなところで終わるわけにもいかず、プラス3分摩擦。

 

そんなこんなでついに、、、

f:id:yuki117316:20180703210239j:image

消えた!

消えた!!

 

蚊も自分が刺した場所がこんなに有意義に使ってもらえて喜んでいることただろう、、、

 

あとこれ科学的に正しい方法じゃないから自己責任でやってください。

でも今のところはなんともなってないので大丈夫そう。

 

 

ちょっとこの記事Youtuberみたいなだなって思いました。

 

ではまた。

 

 

おまけ

karapaia.com

 ビルゲイツが蚊を殺す研究に4億3600万円投資したそうな。

彼はかゆいのが苦しくてこんなことをしているのではなく、マラリアなどの感染症予防のためだという。生態系に影響がある可能性があるが、ビルゲイツとその仲間たちが蚊を滅ぼしてくれるかもしれない…

 

(おわり)